スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズバリシリーズvol.3 自死遺族がズバリ語ります!

まずはこの、講演者からのひとことをお読みください。


【講演者からのひとこと】

人生って何が起こるかわかりませんね~!
4年前の夫の死は、私にとって「予期せぬ転機」でした。
当時を振り返ってみると、色々なものが見えてきました。
はっきりと言えることは、
「今が人生の中で一番楽しい」ということです。
え!何で~!?どういうこと!?
と、思われた方もそうでない方も、
是非お気軽にお越しくださいね!

====================



四年前、彼女は、結婚してわずか1年半で、
ご主人を自死(自殺)で亡くしています。


言ってもまだ、たったの『四年』
この明るい?メッセージに「なぜ???」と思われる方も多いと思います。

上記の、講演者の方の言葉は、
決して軽い言葉ではありません。

でも重く重く考えるのも
それはまた違うんですね

ああ、うまく言えません。

そのあと、彼女の心にどんな改革がおこったのか
なにを考えたのか
どう過ごしたのか
どうして腑に落ちる事ができたのか

たった四年の彼女が、
どうしてこの言葉を発する事が出来るようになったのか。

それを彼女自身の言葉で
語っていただきます。

家族や大切な人を自死で亡くした人、
自死遺族という事を人に言えなくて苦しんでいる方も是非来てもらいたいです。

*1/28追記*
誤解されてるかたもおられるようなので
イベントタイトルを変更しました。

この、今回3回目になる
『ズバリシリーズ』は、

嫌がる当事者にズケズケと何でも聞こう!という趣旨ではなく、

どの回も、当然ながら講演者の希望もあった上での開催となっています。

今までの開催も、
皆さんいろんな経験をしたからこその、
とても貴重なお話ばかりでした。

なので、
『そんなこと当事者には聞けない…』
とかではなく、

その『聞けない…(ハレモノ状態)』がむしろツライ人、嫌な人もいるという事を
知ってもらうための会でもあります。

残席3です。
ぜひご興味がある方は
ご参加ください。



日にち:2017年3月20日(月・祝)
場所:ボロ家カフェプチャリ
名古屋市熱田区中田町6-16
時間:
14:00スタート(開場13:30)
15:00終了予定


講演者:【名前 M】
20代後半に結婚、1年半後に夫を亡くす。
その後、結婚前から10年程患っていたうつ病も克服し、現在では社会復帰を目指す方々をサポートする仕事に従事

参加費:500円(コーヒーまたはほうじ茶または紅茶付き)

定員:10名

お申込み締切:3月19日(それ以前でも定員になり次第締め切ります)

お申込み方法:
お電話、FAX、メール、
このブログへのコメント、
Facebookメッセージ、

いずれかの方法で、
ボロ家カフェプチャリまで

電話&FAX 052-682-6560
メール
kawagoe_surya@yahoo.co.jp

Facebook
https://m.facebook.com/boroyacafe

パニック障害の人にズバリ聞いてみよう!

疑問興味聞きにくいこと、
ぜーんぶズバリ聞いてみようシリーズ


第一回めの前回は、
「自傷行為してた人」をお招きして
聞きたいことみーんな聞いちゃいました!

参加者さんからも
いろんなお話や質問が飛び出てきて、
実り多い会になりました。

そんなわけで、

第二回
「パニック障害の人にズバリ聞いてみよう!」

今回は、他でもない
パニック歴20年余のボロ家カフェプチャリ店主代行を始め、
友人のパニック持ちお二人を招いて、
トークショー形式で開催します!

この、縁のない方には
実際よくわからないパニック障害という病気の状態や治療や対応や
心療内科のアレコレ、

経験者ならではの、
発作時の乗り切り方、
考え方のコツ
どうやって治癒していったか、
なども織り交ぜてお話しますので、

なのでもちろん
・パニック障害って実際のところなんなの?
って純粋に興味がある方

から、

・まさにいま真っ只中で苦しんでいるご本人
・家族や友人にパニック障害がいて、対応に迷う人


まで、みんなに軽い気持ちで参加してほしい会です。


*パニック症状がひどく、
会の参加について何かしら不安がある方は、
こっそりでも堂々でもいいので、
お気軽に一度プチャリまでご相談ください





『パニック障害の人にズバリ聞いてみよう!』


日にち:2017年1月14日(土)

場所:ボロ家カフェプチャリ
名古屋市熱田区中田町6-16

時間:
16:00スタート(開場15:45)
17:00終了予定

定員:10名(完全予約制)

参加費:500円
(コーヒーまたは紅茶またはお茶付き)

申し込み:
お電話、FAX、メール、
Facebookメッセージ、Facebookのコメント
いずれかの方法で、
ボロ家カフェプチャリまで

電話&FAX 052-682-6560
メール
kawagoe_surya@yahoo.co.jp

Facebook
https://m.facebook.com/boroyacafe

【定期開催】100均クラフトの会

好評につき、定期的に開催されることになった
100均クラフトの会!

あれこれ試行錯誤で作るのが面白くて
盛り上がっております!

ぜひあなたもジョインアス!

==========


最近100均がえらいことになってるようで、

編み物できない人でも編める編み機とか、
織り機とか話題になってるし、

毛糸も安いし、
クラフトテープもあるし、
羊毛フェルトセットも(なんと針もついてる)
手芸キットもあるし
プラ板もあるしで、

こうなったら、
「100均のものだけ使ってやる手芸」の会やるか!と、

なんか知らんが結成されました。


もちろん持ってる材料は有効に使おうということで、
持ってる材料も持ち込み可能!

好きなときに来て好きなときに帰る
自由な会です(≧∇≦)

どなたさまもご参加お待ちしています!

*前回は現在品切れの幻の編み機で編み編み



【100均クラフトの会】

〈第一回 〉2016年12月8日(木)→終了しました
〈第二回 〉2017年1月7日(土)→終了しました
13:00~19:00の間で好きなだけ

場所:ボロ家カフェプチャリ
名古屋市熱田区中田町6-16

電話&FAX 052-682-6560

参加費:100円+要ワンオーダー

定員:毎回10名まで(要事前申し込み)


◆申し込みは
電話、メール、fax、
Facebookメッセージ、
こちらへのコメント、

などでプチャリまで。
(定員に達し次第〆切)


◆材料、器具など
ご自身で100均で調達できない方は、
実費のみで代理購入もいたします


冬はやっぱり
てしごと!!!(≧∇≦)

謎の食材シリーズその3

一部(←自分)で大好評のこのシリーズ

今回はこちら



ヘリムチーズ780円です。
まあ値段もそこそこしますね。

今回はいつも買ってる怪しいパキスタンのおっさんの店ではなく、
トルコ人のやってる違う食材店で買ってまいりました。


本当はですね、
以前ここの店で
激ウマなクリームチーズがあって
それを買いに行ったんですね。

しかしなんとそのクリームチーズは、
もう入荷しなくなっておりました…
(店主のトルコ人いわく、「実はトルコ人あんまりそれ食べない」とのこと)


で、仕方なくこちらを買ったんですが、
まあ、見た目かなり美味しそうなんで
(毎回言ってる)
期待大です。



チーズだし、
そうそう間違いはないでしょう~と
ワクワクしてですね、
パンに乗せて焼いて食べてみました



しょ、しょっぺえー!ーーーー!!!!


隣に減塩のがあったけど、
こんなこととわかっていたら、
初めからそっちを買ったのにーーー!!!


そんなわけですが、
なにぶん、チーズは大好きなもので、
封印はされず、地道に消費されました。

皆さんヘリムチーズを買うときは
減塩の方ですよ!!!


*次回は番外編をお送りする予定です

謎の食材シリーズその2

【謎の食材シリーズその2】

はい続きましては、


美味しそうですよね(また出たこの言葉)


あまりよく見ずに買っちゃいましたが、
これもインドでしたね。

ポテトのスナックです。

実は私、偶然にも、
最近、細かくて細いポテトスナックを探してたところでして。

イメージとしてはこんなやつ


で、いつもどおり店に行ったら、
入荷したてだったのか、
なぜかその時に限って
いちばん目立つところにバーーンて置いてあったんで、
うおおおおこれこそまさに!!と思って興奮して買ってしまったんですよ

でもちゃんと原材料は確認して、
一番に「じゃがいも」と書いてあったんで
これは間違いない!と思ったんですね。

食べてみました。


あ、あれ?なんかイメージと違う…

例えるならば、探していたポテトスティックが、
じゃがいもを揚げただけの、
ふつーのフライドポテトとするならば、

これはまるで、
よく屋台で売ってる長~いフライドポテト
(一度マッシュして成形したタイプね。ちなみにそのタイプ個人的にキライ)


そしてさすがインドだ!
こ、これは!!!か!ら!い!!
数本食べただけなのに、なんだこの胸焼けするような辛さはあああ!!


そんなわけで封印されました。


こちらの品は、
明日水曜夜の英会話でぜひみなさまにご馳走する予定です。
(決して苦しみを共にしたいとかそういうのじゃないですよ!!)

参加者の方…

お楽しみに~(^o^)/



*追記*
なんとなくつまんでたら
クセになってきました
プロフィール

プチャリカナイ

Author:プチャリカナイ
名古屋市熱田区の住宅街にひっそりたたずむ
隠れすぎのアヤシイカフェ
ガラクタ的雑貨も扱っています

●ボロ家カフェ プチャリ●
〒456-0014
名古屋市熱田区中田町6-16
℡&Fax 052-682-6560

火曜&水曜定休
営業時間 11~20時
メール
メールはこちらへ


mixi(ミクシィ)やってます!


Webshop
http://www.surya-surya.com/


オープン当時のブログ(旧ブログ)はコチラ!

http://sun.ap.teacup.com/cafe-hiyori/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。