スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『自傷してた人にズバリ聞いてみよう!☆』

異常と普通の境目って
どこなんでしょう?

彼女は、
「私の中の普通だったことを普通に話したい」と言いました。

・・・・・・・・・・

ずっとあたためていたこの企画、
「○○にズバリ聞いてみよう!」


【タブーはタブー視するからタブーになるんだ!】
を合言葉に、

さっぱりスッキリ
聞きたいことズバリ
お答えズバリ


見て見ぬ振りは、むしろしないでほしい。
そして、腫れ物に触るような扱いももう嫌だ!
(注・感想には個人差があります(笑)


みんな違ってみんないい、って
大人になってから急にそんなこと言われたって、
無理に決まっとるわい!
(注・感想には個人差があります)



だからこそ、

もっともっと知ってもらいたい

双方にとって絶対そのほうがいい
(いざという時の対応もわかるしね)



さて、

待望の企画第一弾は、

『自傷してた人にズバリ聞いてみよう!☆』

自傷とは、
意図的に自らの身体を傷つけたり
害になる事をすること。


14歳の頃から自傷を始めた
kさんを講師に迎え、

これまでの経験、
当事者としての思い、
考えてたこと、
その奥に隠れていた気持ち…

全て赤裸々に語ります。

そしてみなさまの素朴な疑問に
率直に答えます。

「痛くないの?」
「何故するの?」
「どんな気持ちなの?」
「周囲はどうしたらいい?」


相互理解のために、
誤魔化しや卑下、非難、自慢は抜きで
ズバリいきましょう。


自傷者と共に苦しんでいるご家族、
自傷しているご本人、

自傷という行動や人間について
知りたいと思う方、


堅苦しく考えなくて大丈夫です。
お茶しにくる延長で
気楽にお越しください。

==============

《講師経歴》
名前 K H
名古屋在住
小・中・高共に不登校を経験
14歳頃から自傷行為が始まる

慢性的なうつ状態が続き
10年以上闘病ののち、
現在はほぼ寛解

==============

《講師KHさんからのメッセージ》

プチャリさん復活の第一弾のお話会が
『自傷行為について』ということで
攻めるなぁ~!と思いました。

気配を消して生きていた身として、
これは良い機会を頂けたと思い、
僭越ながら自傷行為についてのお話をさせて頂きます。

こういうこともあるのか、と
気に留めていただけたら幸いです。

是非お気軽にお越しください。

==============



日にち:2016年11月23日(水・祝)
場所:ボロ家カフェプチャリ
名古屋市熱田区中田町6-16
時間:
14:00スタート(開場13:45)
15:00終了予定

定員:10名(完全予約制)

参加費:500円
(コーヒーまたは紅茶またはほうじ茶付き)

申し込み:
お電話、FAX、メール、
このブログへのコメント、
Facebookメッセージ、Facebookのコメント
いずれかの方法で、
ボロ家カフェプチャリまで

電話&FAX 052-682-6560
メール
kawagoe_surya@yahoo.co.jp

Facebook
https://m.facebook.com/boroyacafe



(次回予告・
「パニック障害患者にズバリ聞いてみよう!☆」
お楽しみに!)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プチャリカナイ

Author:プチャリカナイ
名古屋市熱田区の住宅街にひっそりたたずむ
隠れすぎのアヤシイカフェ
ガラクタ的雑貨も扱っています

●ボロ家カフェ プチャリ●
〒456-0014
名古屋市熱田区中田町6-16
℡&Fax 052-682-6560

火曜&水曜定休
営業時間 11~20時
メール
メールはこちらへ


mixi(ミクシィ)やってます!


Webshop
http://www.surya-surya.com/


オープン当時のブログ(旧ブログ)はコチラ!

http://sun.ap.teacup.com/cafe-hiyori/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。