スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニック障害シリーズその4☆自分を信じるについて

自分を信じるの件
(メンタルおいといてフィジカル的に)


==============


たまに体調を崩すとお世話になる
行きつけのカイロの先生に
いつも言われるわけです。


「いい加減自分のことは信じてあげてよ。」


私、それが
どういうことかわからなくてねー。


先生いわく

「信じるとは〈受け入れる〉ことだよ」

と。



んじゃ、〈受け入れる〉って…?



確かに
わたしの(というか、特に心療系の人に多い)傾向として、

疑い深くなる

というのがある。


ちゃんと良くなってるのに、
前とは違うのに、

どうせまた悪くなるんでしょ?

って。


逆に少しでも調子悪くなると、
すぐその状態を認めて(=信じて)
受け入れるくせに。



自分を全然信じてないよねこれ。



今体調悪いね、うんうん
食欲もないよねーわかるよー
こないだまで絶好調だったのにね

そういう自分の状態を
うんうん
まーまー、今そうなら仕方ないよね、
ってちゃんと認めて、


いまこういうものが食べたくて、
こういうものが要らないよね

今すごくゆっくり寝たいよね
今すごく体が固いから動かしたいよね


って、

そういう、今自分が求めているもの
訴えていること、を
ちゃんと見極める


そして、大切なのは、
調子が良くなったらそれも
ちゃんと認めてあげる


自分(の身体)はこんながんばったんだよ

自分はちゃんとここまで体を調整して、気をつけて、
よくしていってるんだよ


それを認めてあげなきゃ
身体かわいそうだよなあほんと。


心療系か否かに関わらず

今、健康な人も
治している人も
治った人も
調子悪い人も


大事なのは

いまのじぶんのじょうたいを認める
そしてその状態がどんな状態だろうとも、
それをじぶんのからだに責めたらかわいそうですよみなさん


そんな風に今は思っています。
文体がコロコロ変わっていますが気にしないでください( ̄(工) ̄)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プチャリカナイ

Author:プチャリカナイ
名古屋市熱田区の住宅街にひっそりたたずむ
隠れすぎのアヤシイカフェ
ガラクタ的雑貨も扱っています

●ボロ家カフェ プチャリ●
〒456-0014
名古屋市熱田区中田町6-16
℡&Fax 052-682-6560

火曜&水曜定休
営業時間 11~20時
メール
メールはこちらへ


mixi(ミクシィ)やってます!


Webshop
http://www.surya-surya.com/


オープン当時のブログ(旧ブログ)はコチラ!

http://sun.ap.teacup.com/cafe-hiyori/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。