スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょうぶ学園作品展

九州にある障害者施設「しょうぶ学園」。

さまざまな試みや、その成果で
全国的に有名です。

その作品展が、名古屋で開催されたので、
行って来ました。


「SHOBU STYLE 工房しょうぶの仕事」展


撮影は禁止でしたので、
作品はここにご紹介できないのですが、
ありきたりな表現で申し訳ないですが、
とにかく息を呑むとしか言いようがない。


布作品、木彫り、絵画、
スケッチブックに書かれた絵日記…

どれもこれも、

なにこの天才たち

と思わざるを得ないものばかりでした。

たまたま私が行った日は、
ドキュメンタリーフィルムの上映もあり、
そちらもまた圧巻。

しょうぶ学園の利用者、職員への
インタビューを中心に、
しょうぶ学園の音楽隊「otto & orabu」の練習風景、ライブ映像など、
映画のために撮ったものではなく、
たまたま撮り溜めたものを
これ発表したらどうか!と
ドキュメンタリー作品になったものだそうです。

これを見たあと、頭ん中が
まさに
「世の中の、誰が障害者なのか、
わからない」状態に。


作品展、フィルム上映、
どちらも入場無料です。
期間はあと少し。
ものすごくオススメします!!

刺繍のワークショップとかも
やってるらしい!!
(期間はみてないが)


================


2014年アート&デザインセンター企画展

「SHOBU STYLE
工房しょうぶの仕事」展


期間:平成26年11月7日(金)~11月19日(水)
時間:12:15 ~ 18:00 (最終日は17時まで)
休館日/11月8日(土)

会場:名古屋芸術大学アート&デザインセンター
(名古屋芸術大学西キャンパス内ギャラリー)



会期中、工房しょうぶの、
陶器やバッグ、布小物など
商品の販売もやってます。


しょうぶ学園ホームページ
http://www.shobu.jp/news.html


詳細はこちらにもあります

名古屋芸術大学ホームページ
http://www.nua.ac.jp/headline/10412.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プチャリカナイ

Author:プチャリカナイ
名古屋市熱田区の住宅街にひっそりたたずむ
隠れすぎのアヤシイカフェ
ガラクタ的雑貨も扱っています

●ボロ家カフェ プチャリ●
〒456-0014
名古屋市熱田区中田町6-16
℡&Fax 052-682-6560

火曜&水曜定休
営業時間 11~20時
メール
メールはこちらへ


mixi(ミクシィ)やってます!


Webshop
http://www.surya-surya.com/


オープン当時のブログ(旧ブログ)はコチラ!

http://sun.ap.teacup.com/cafe-hiyori/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。