スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱冠11才

現在プチャリでは、
個室が「落ち着ける」と話題になっておりますが、

実はその個室は、
それぞれ自分が「オシャレ☆」だと思う言葉を
備え付けの紙に書いて、内部に貼り付ける、という
参加型のアートとなっております。

本日、小学五年生の甥っ子(姉の子供)が来店し
書いたのがコレ。

senkaku.jpg


何を隠そう、彼こそは
プチャリに来ると誰もが目にする
伝説の書「アンパンマン」

それを書いた本人である。

さすがだ・・・レベルが違うわ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プチャリカナイ

Author:プチャリカナイ
名古屋市熱田区の住宅街にひっそりたたずむ
隠れすぎのアヤシイカフェ
ガラクタ的雑貨も扱っています

●ボロ家カフェ プチャリ●
〒456-0014
名古屋市熱田区中田町6-16
℡&Fax 052-682-6560

火曜&水曜定休
営業時間 11~20時
メール
メールはこちらへ


mixi(ミクシィ)やってます!


Webshop
http://www.surya-surya.com/


オープン当時のブログ(旧ブログ)はコチラ!

http://sun.ap.teacup.com/cafe-hiyori/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。