スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お悔やみ申し上げます

こないだ、食器が包まれていた新聞を
何気なくただほんとに何気なく見ていたら

葬儀のお知らせ欄ていうの?
それが載ってて(ごく最近の)

見てみると

「母 ○○ 九十三歳にて永眠いたしました」

とか

「父 ◎◎ 八十五歳にて永眠いたしました」

とか、ずらーーーと並んでて
長寿大国ニッポンにひどく感心していた。


そして最後に目に入ってきたのは、

「夫 ●● 四十二歳にて永眠いたしました」


との記事。

okuyami.jpg
※プライバシー保護のため、念のため一部加工しました


おそらくご近所さんであろうその人達に
いったい何があったのか。

そして今この奥さんの心中は
いかばかりか。

もう察しても察しきれない。

働き盛りであったろう。
お子さんだっているかもしれない、
いやむしろいる可能性のが高い。

そしてこの喪主である奥さんも
まだまだお若いだろう。


そしてこの、
私とたった年齢が一歳しか違わない
見知らぬ男性の死に、

わたしもあらためて知った。

「ああ、わたしも明日死ぬかもしれないんだな」と。


大震災で亡くなった方も、
今日の交通事故で亡くなった方も、

まさか自分が今日死ぬとは
思ってもみなかっただろう。


もっと好きなことやらなきゃいけないな。

もっと身近な人にやさしくしなきゃいけないな。


もっともっと人にいつもありがとうと、伝えなきゃいけないな。



顔も見知らぬこの男性のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プチャリカナイ

Author:プチャリカナイ
名古屋市熱田区の住宅街にひっそりたたずむ
隠れすぎのアヤシイカフェ
ガラクタ的雑貨も扱っています

●ボロ家カフェ プチャリ●
〒456-0014
名古屋市熱田区中田町6-16
℡&Fax 052-682-6560

火曜&水曜定休
営業時間 11~20時
メール
メールはこちらへ


mixi(ミクシィ)やってます!


Webshop
http://www.surya-surya.com/


オープン当時のブログ(旧ブログ)はコチラ!

http://sun.ap.teacup.com/cafe-hiyori/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。