スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズバリシリーズvol.3 自死遺族がズバリ語ります!

まずはこの、講演者からのひとことをお読みください。


【講演者からのひとこと】

人生って何が起こるかわかりませんね~!
4年前の夫の死は、私にとって「予期せぬ転機」でした。
当時を振り返ってみると、色々なものが見えてきました。
はっきりと言えることは、
「今が人生の中で一番楽しい」ということです。
え!何で~!?どういうこと!?
と、思われた方もそうでない方も、
是非お気軽にお越しくださいね!

====================



四年前、彼女は、結婚してわずか1年半で、
ご主人を自死(自殺)で亡くしています。


言ってもまだ、たったの『四年』
この明るい?メッセージに「なぜ???」と思われる方も多いと思います。

上記の、講演者の方の言葉は、
決して軽い言葉ではありません。

でも重く重く考えるのも
それはまた違うんですね

ああ、うまく言えません。

そのあと、彼女の心にどんな改革がおこったのか
なにを考えたのか
どう過ごしたのか
どうして腑に落ちる事ができたのか

たった四年の彼女が、
どうしてこの言葉を発する事が出来るようになったのか。

それを彼女自身の言葉で
語っていただきます。

家族や大切な人を自死で亡くした人、
自死遺族という事を人に言えなくて苦しんでいる方も是非来てもらいたいです。

*1/28追記*
誤解されてるかたもおられるようなので
イベントタイトルを変更しました。

この、今回3回目になる
『ズバリシリーズ』は、

嫌がる当事者にズケズケと何でも聞こう!という趣旨ではなく、

どの回も、当然ながら講演者の希望もあった上での開催となっています。

今までの開催も、
皆さんいろんな経験をしたからこその、
とても貴重なお話ばかりでした。

なので、
『そんなこと当事者には聞けない…』
とかではなく、

その『聞けない…(ハレモノ状態)』がむしろツライ人、嫌な人もいるという事を
知ってもらうための会でもあります。

残席3です。
ぜひご興味がある方は
ご参加ください。



日にち:2017年3月20日(月・祝)
場所:ボロ家カフェプチャリ
名古屋市熱田区中田町6-16
時間:
14:00スタート(開場13:30)
15:00終了予定


講演者:【名前 M】
20代後半に結婚、1年半後に夫を亡くす。
その後、結婚前から10年程患っていたうつ病も克服し、現在では社会復帰を目指す方々をサポートする仕事に従事

参加費:500円(コーヒーまたはほうじ茶または紅茶付き)

定員:10名

お申込み締切:3月19日(それ以前でも定員になり次第締め切ります)

お申込み方法:
お電話、FAX、メール、
このブログへのコメント、
Facebookメッセージ、

いずれかの方法で、
ボロ家カフェプチャリまで

電話&FAX 052-682-6560
メール
kawagoe_surya@yahoo.co.jp

Facebook
https://m.facebook.com/boroyacafe
スポンサーサイト

パニック障害の人にズバリ聞いてみよう!

疑問興味聞きにくいこと、
ぜーんぶズバリ聞いてみようシリーズ


第一回めの前回は、
「自傷行為してた人」をお招きして
聞きたいことみーんな聞いちゃいました!

参加者さんからも
いろんなお話や質問が飛び出てきて、
実り多い会になりました。

そんなわけで、

第二回
「パニック障害の人にズバリ聞いてみよう!」

今回は、他でもない
パニック歴20年余のボロ家カフェプチャリ店主代行を始め、
友人のパニック持ちお二人を招いて、
トークショー形式で開催します!

この、縁のない方には
実際よくわからないパニック障害という病気の状態や治療や対応や
心療内科のアレコレ、

経験者ならではの、
発作時の乗り切り方、
考え方のコツ
どうやって治癒していったか、
なども織り交ぜてお話しますので、

なのでもちろん
・パニック障害って実際のところなんなの?
って純粋に興味がある方

から、

・まさにいま真っ只中で苦しんでいるご本人
・家族や友人にパニック障害がいて、対応に迷う人


まで、みんなに軽い気持ちで参加してほしい会です。


*パニック症状がひどく、
会の参加について何かしら不安がある方は、
こっそりでも堂々でもいいので、
お気軽に一度プチャリまでご相談ください





『パニック障害の人にズバリ聞いてみよう!』


日にち:2017年1月14日(土)

場所:ボロ家カフェプチャリ
名古屋市熱田区中田町6-16

時間:
16:00スタート(開場15:45)
17:00終了予定

定員:10名(完全予約制)

参加費:500円
(コーヒーまたは紅茶またはお茶付き)

申し込み:
お電話、FAX、メール、
Facebookメッセージ、Facebookのコメント
いずれかの方法で、
ボロ家カフェプチャリまで

電話&FAX 052-682-6560
メール
kawagoe_surya@yahoo.co.jp

Facebook
https://m.facebook.com/boroyacafe

『自傷してた人にズバリ聞いてみよう!☆』

異常と普通の境目って
どこなんでしょう?

彼女は、
「私の中の普通だったことを普通に話したい」と言いました。

・・・・・・・・・・

ずっとあたためていたこの企画、
「○○にズバリ聞いてみよう!」


【タブーはタブー視するからタブーになるんだ!】
を合言葉に、

さっぱりスッキリ
聞きたいことズバリ
お答えズバリ


見て見ぬ振りは、むしろしないでほしい。
そして、腫れ物に触るような扱いももう嫌だ!
(注・感想には個人差があります(笑)


みんな違ってみんないい、って
大人になってから急にそんなこと言われたって、
無理に決まっとるわい!
(注・感想には個人差があります)



だからこそ、

もっともっと知ってもらいたい

双方にとって絶対そのほうがいい
(いざという時の対応もわかるしね)



さて、

待望の企画第一弾は、

『自傷してた人にズバリ聞いてみよう!☆』

自傷とは、
意図的に自らの身体を傷つけたり
害になる事をすること。


14歳の頃から自傷を始めた
kさんを講師に迎え、

これまでの経験、
当事者としての思い、
考えてたこと、
その奥に隠れていた気持ち…

全て赤裸々に語ります。

そしてみなさまの素朴な疑問に
率直に答えます。

「痛くないの?」
「何故するの?」
「どんな気持ちなの?」
「周囲はどうしたらいい?」


相互理解のために、
誤魔化しや卑下、非難、自慢は抜きで
ズバリいきましょう。


自傷者と共に苦しんでいるご家族、
自傷しているご本人、

自傷という行動や人間について
知りたいと思う方、


堅苦しく考えなくて大丈夫です。
お茶しにくる延長で
気楽にお越しください。

==============

《講師経歴》
名前 K H
名古屋在住
小・中・高共に不登校を経験
14歳頃から自傷行為が始まる

慢性的なうつ状態が続き
10年以上闘病ののち、
現在はほぼ寛解

==============

《講師KHさんからのメッセージ》

プチャリさん復活の第一弾のお話会が
『自傷行為について』ということで
攻めるなぁ~!と思いました。

気配を消して生きていた身として、
これは良い機会を頂けたと思い、
僭越ながら自傷行為についてのお話をさせて頂きます。

こういうこともあるのか、と
気に留めていただけたら幸いです。

是非お気軽にお越しください。

==============



日にち:2016年11月23日(水・祝)
場所:ボロ家カフェプチャリ
名古屋市熱田区中田町6-16
時間:
14:00スタート(開場13:45)
15:00終了予定

定員:10名(完全予約制)

参加費:500円
(コーヒーまたは紅茶またはほうじ茶付き)

申し込み:
お電話、FAX、メール、
このブログへのコメント、
Facebookメッセージ、Facebookのコメント
いずれかの方法で、
ボロ家カフェプチャリまで

電話&FAX 052-682-6560
メール
kawagoe_surya@yahoo.co.jp

Facebook
https://m.facebook.com/boroyacafe



(次回予告・
「パニック障害患者にズバリ聞いてみよう!☆」
お楽しみに!)

古いものとおやつvol.2

本日5月13日は、知多の美浜町、コバレレコーヒーさんにて、
『古いものとおやつvol.2』を開催します。

豪華ラインナップの出店者さんの美味しいお菓子と、古絵本、古道具の販売。

絵本読み聞かせとか紙芝居やります。

お子様連れが多いので、安心していらしてね。
お子様ゴロゴロスペースあります。

(こどもだけであそびにきてもいいよ!)

おまちしてます!

◎お問い合わせ◎
ボロ家カフェプチャリ
kawagoe_surya@yahoo.co.jp

コバレレコーヒー
tel.0569-47-7806


https://www.facebook.com/events/987821777979571/


古いものとおやつ終了!

土曜日、コバレレコーヒーでの
『古いものとおやつ』
無事開催できました。



初めてのイベントで、
お客さんが来てくれるのか、心配してましたが
お陰様ですごい賑わいでした!


すべてが美味しすぎ、楽しすぎ、幸せすぎました。


関わってくださった方々、ご来場の皆様、本当に本当にありがとうございました!


みんないそいそと準備中の図



出店者さん
美味しいおやつやお弁当をありがとう!


まだまだ水面下で
いろんな企画が進行しております。

乞うご期待!(^o^)/
プロフィール

プチャリカナイ

Author:プチャリカナイ
名古屋市熱田区の住宅街にひっそりたたずむ
隠れすぎのアヤシイカフェ
ガラクタ的雑貨も扱っています

●ボロ家カフェ プチャリ●
〒456-0014
名古屋市熱田区中田町6-16
℡&Fax 052-682-6560

火曜&水曜定休
営業時間 11~20時
メール
メールはこちらへ


mixi(ミクシィ)やってます!


Webshop
http://www.surya-surya.com/


オープン当時のブログ(旧ブログ)はコチラ!

http://sun.ap.teacup.com/cafe-hiyori/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。